シワやたるみの除去は日帰りOK?ボトックス治療の詳細を学ぼう!

ボトックスは細胞の動きを鈍らせる効果がある

顔のシワやたるみを簡単に除去できる方法としてボトックス治療が注目されています。綺麗にしたい部分にボトックス注射を行うことでシワやたるみが無くなり、若々しく張りのある美肌になるのが特徴です。大掛かりな手術を行わないうえ、即効性があることから手軽にできる美肌治療として広く普及しています。顔のシワやたるみは表皮の細胞が老化したことで起こりますが、細胞の動きを鈍らせる効果があるボトックスを使うことによって老化が遅れ、若々しく張りのある状態をキープできるのです。

効果は一時的なものなので継続治療が不可欠

ボトックス治療は薬剤を注入するだけでシワやたるみが解消され、美肌の状態になるのが大きな利点です。シワやたるみの状態に合わせて薬剤の量を調節すれば、自然な感じに仕上げることができます。利点が多いボトックス治療ですが、その一方で効果は一時的なものでしかありません。個人差はありますが、ボトックス治療の効果は約2か月とされています。これは注入した薬剤が分解されてしまうためですが、効果が切れると細胞が再び活発に動くようになり、シワやたるみが再発します。そのため、美肌を維持するには定期的にボトックス治療を受けなければいけません。何度も同じ部分に注射を行うと皮膚の角質化や色素沈着が生じるおそれがあるので注意が必要です。また、薬剤による刺激で炎症やかゆみなどのトラブルに見舞われる可能性もあります。ボトックス治療を受ける際は体調管理を徹底し、常に安全であることを確認するように心がけます。

ボトックス注射には筋肉を麻痺させる機能があることから、目尻や額などにできる表情じわを解消することが期待できます。したがって、若返りたいという方にうってつけの施術です。

|

Related